ある男の幸せ追及日記

元役者で転職15回、結婚4回、50歳を過ぎて初子育てと、何かと波乱万丈な人生を歩んでいます。所感を中心に人生の幸せを追求していきます!

生き方

自分の中での矛盾ってありますか?

いよいよ2022年に突入しました。 突入と同時に仕事に忙殺され気味の私ですが、瀕死状態のの宿泊業に携わっているだけに、致し方ないかなとも感じます。 重症化の恐れは低いとはいえ、感染者激増中。 また、忙しく動くだけ動いて実にならない予感が新年早々し…

気にしすぎる人間の視点から見た世の中②

ほぼ皆既月食89年ぶり。次は65年後(要は生まれて初めてって事ですね。次回は息子しか見られない気が) さて、本題に戻ります。 少し前に同じタイトルでアップした話の続きです。 今回は日常生活を中心に気になる点をあげていきたいと思います。 【身だしな…

トラウマから得た教訓と生き方

私は人に話せるトラウマと、一生自分の心にしまっておきたいトラウマがあります。 どちらも小学校に上がる前の出来事なのですが、52才となった今でも鮮明に覚えています。 本当に幼い頃に受けた心の傷って、いつまでも残るものですね。 今日はその話せるト…

気にしすぎる人間の視点から見た世の中

私は昔から周囲の細かい事が気になって仕方ない人間です。 それが原因なのか、十二指腸潰瘍で中学校1年時に初入院。 その後もちょっとした事でずーっと胃痛に悩まされ、34才でピロリ菌を除去するまで胃薬とお友達でした。 除去してから、しょっちゅう胃薬…

子どもには簡単でも大人には難しいこと

なぞなぞのような始まりですいません。 最近息子と出かける度に、息子を含む子どもたち全般の行動を見ていて、感じた事や思い出した事があります。 それは何かと言いますと、子どもの頃はいとも簡単だったはずの事が、大人になるとなぜか出来ないんです。 今…

8才レベルも役に立つ!

最近息子が妻よりやたら私に近寄ってきて、常に私の後をつけてきます。 家族3人で出かけても、息子は妻ではなく私に付いてきます。 普通男の子ってママっ子じゃないの?と素朴な疑問も湧いてきますが、私の推測では以下のように考えられます。 ・妻はあくま…

またまた引越し!?

前回、石川県金沢市のホテルに配属されたお話をしました。 以前引越し貧乏というお話をしましたが、今回また引越しが決定しました! 昨年の春まで金沢のホテルで支配人として働いておりましたが、子供が産まれたことで妻の地元である福岡もしくは実家に近い…

組織に馴染めなくても何とかなる ~今度は時代が味方!?~

私は以前ひとつの会社に留まれないことをお伝えしました。 元々組織というものが苦手で、団体行動が苦手な私は違和感しか感じません。 何かを行う際にも確認を取りながら仕事に取り組まないといけないため、若い頃は本当に耐えがたい気持ちがありました。 最…